ずっと踊りに憧れていた人へ

昔、踊りを習いたかったけれど、出来なかった人。一曲でもいいから日本舞踊を身に着けて、海外の人や友人に披露したいと思っていた方。もっと自分に気品を身に付けたい。大人の女性として誰からも一目置かれる存在になりたいと思っているあなた。桜川舞の舞踊アカデミーで真の美しさを身に付けましょう。

ご挨拶

舞踊を学ぶ意味

実は『ふる舞美人メソッド』も、もとは舞踊の中の動きから生まれています。その動きは日本舞踊の中から抜粋したものです。ふる舞美人メソッドを学んだ人たちは口々に、実際に踊りをやってみたいといいます。もちろん桜川舞にとっても舞踊そのものの楽しさ、動きの美しさこそ、もっとも伝えたいことです。

今、最も効率よく日本舞踊を学べる方法

伝統舞踊の世界は一般的には厳しい世界です。と言うのは習得するのに10年以上かかると言われているからです。

しかしそれは実際にはそうではありません。大きな声では言えませんが、これまでの日本舞踊の教え方はその教え方に問題があり、あまりにも効率が悪いと桜川は発見したのです。

実はリアルな日本舞踊の世界でも何十年やっても下手な人は下手なんです。それもそのはずリアルな日本舞踊教室では筋肉の使い方を教えてくれません。
実はそれを知ってる先生がいないのです。

日本舞踊の世界では、基本的に”見て学ぶ”という文化があります。裏を返せば、見てしか学べないのです。そして、そこに問題があります。それこそが、習得を遅くしている原因なのです。教え方自体に欠陥がある。だから時間がかかるのです。

桜川舞の指導はそれとは一線を画します。桜川はきちんと動きのメカニズムを説明して、なぜそう動くのか、なぜ、それが美しく見えるのかまで説明します。これこそが、舞踊を学ぶための最先端の習得法なのです。そして、それは旧来の伝統的な踊りの世界ではありえないのです。

舞踊アカデミーはオンラインで学びます

「日本舞踊をオンラインで?本当にそれが可能なのでしょうか?」そう思われる方も多いと思います。しかし、むしろオンラインの方が圧倒的に効率が良いことがわかったのです。2020年のコロナ渦はあらゆるものに変化を起こしました。その一つがリモート授業です。

学生だけではなく、家にいながら何かを学ぶ需要が一気に高まりました。そしてそれは当初不便なものと考えられていました。しかし、蓋を開けてみると、これが大変効率が良いことがわかったのです。そして、それにはいくつかの理由があります。

オンラインのメリット

1場所を選ばない

日本全国だけではなくて、海外からの参加者もあります。時差を超えて同時にグループレッスンをしています。

2予習復習がとても簡単に

レッスン中の画面は全て録画されており、あとから復習も可能ですし、たとえ、都合が合わなくてレッスンに出れなくても、録画を見ながら練習できます。

3先生との動きが同じ画面で見られるので、自分との差がわかりやすい

先生と自分が同じ画面に写っていて、それを見ながらレッスンすると、見比べることが容易であり、違いもよく分かります。

4グループレッスンで連帯感が生まれます

レッスンに参加した方が皆おっしゃるのは、まず楽しい。ということです。みんなで1つの踊りをマスターするために、一生懸命覚える。そしてレッスン後の反省会で、あれこれ質問したりするのも皆一緒。

自分だけじゃなくて誰かが質問することによって、自分でも気がついていなかった、できてないところを知れたり、単純におしゃべりが楽しい。という風にいいことづくめなのです。

5曲が3ヶ月(または 6ヶ月)で新しくなるので次が楽しみ

選曲、振り付けは桜川舞が行います。すでにある踊りの振り付けを覚える、伝統的な日本舞踊と違って、初心者からでも取り組みやすく、かつ、身体操作や基礎的な筋肉をつけるための動きを絶妙に組み込んだ曲目は、その選曲にも特徴があります。

基本的に桜川がチョイスする曲は演歌や民謡(エンヤコーラ系)はやりません。桜川が感じる美しいと思う曲です。また曲の長さも2分程度のものが選ばれており、オンラインでやるには、その長さが丁度いいという初心者参加者さんの声も頂戴しております。

といったように、オンラインでやることは、踊りを最短で学ぶのにとても効率がよく、楽しいことだということが、なんとなくご理解いただけたと思います。

参加者は初心者ばかりです

参加者の殆どの方が未経験です。みなさん着物を着るのが好きだったり、着物でどこかに出かけるのが好きだったり、着物を着た姿を撮影されるのが好きな着物ファンが多いです。みなさんそれに飽き足らず、もっと本物の仕草・振る舞いを身に付けたいと、桜川のレッスンを受講希望してくれて集まったのです。

そこで考案したのが舞踊アカデミーの美しい仕草をつなぎ合わせてできた踊りです。それは、これまでの日本舞踊の世界では考えられないくらい、かんたんに早く、美しくなることができるのです。

ふる舞美人メソッドの違い

ふる舞美人メソッドを学んだ人達から、日本舞踊も学んでみたいと言った声が多く寄せられました。
けれど、日本舞踊を学ぶとなるとハードルが高い。
という意見が多い中、メソッドをつなぎ合わせたような振り付けであれば、
今までよりもっと簡単に日本舞踊に取り組めるのではないか?と言う事から、産まれたのが舞踊アカデミーです。

日本舞踊のみを学ぶ時違い、すでにある振り付けを形から覚えるこのではなく、メソッドから踊りに帰結するというアプローチですから、コンセプトが全く違います。その為、習得のスピードが圧倒的に早いのです。

30年以上踊りをされていたアカデミー生でも、こんなにも早く、初心者が踊りを習得できたことを目の当たりにして、「桜川舞の舞踊アカデミーは今までの舞踊の世界では、考えられない。」「ありえない。」と絶賛してくださっています。

舞踊アカデミーを受講すると・・

体の使い方のメソッドを習得してから、振り付けは1曲覚えたあとには、大幅な変化が生まれます。それは古来より続く日本人の美への意識を発見することです。気品、品格のある、美しく流れるように踊れるようになります。

もちろん、最短で日本舞踊を習得できます。そして、着物を美しく着れます。美しい振る舞いや仕草が自然と身につきます。写真をやっている人は、ポージングが自然になります。しかし何よりも楽しいんです。周りからの見る目が代わり、あなたは自信がつきます。また、体幹を鍛えられプロポーションがよくなり、実年齢よりもずっと若く見られるでしょう。

基本はグループレッスン

グループレッスンでの月2回の受講が基本ですが、補講や予習など個別、グループのレッスンにも対応しておりますのでレッスンを増やしたい方はお問い合わせください。料金についてですが、以下の通りです。

料金

入会金15000円

基本の舞踊レッスン

月2回 
月2回(第1土曜・第3火曜)
・13:30~又は・20:30~
1回90分(60分指導+30分質問) 
月額10000円(税込)

補講・予習レッスンを追加したい方向け)

■個人(1名様のみのプライベートレッスン)
1回 90分(60分指導+30分質問)  
10000円(税込)

グループ(2人から)
1回 90分(60分指導+30分質問)  
7000円(税込)

講師養成コース

詳しくは、お問合せ下さい。

1曲習得コース(男性のみ

詳しくは、お問合せ下さい。

子供コース

詳しくは、お問合せ下さい。

途中参加について

通常は3ヶ月を1サイクルで1曲を参加者みんなでマスターしていいますが、途中参加も可能です。その場合、遅れている部分を取り戻したい場合に個人レッスンをおすすめしております。また人よりも覚えが悪い。という人も個人レッスンをお勧めしております。

参加者の声

こちらにまとめてあります。

受講方法

まずはこちらより、お問い合わせください。
またご質問などあれば、なんでもお気兼ねなくご質問ください。