舞踊の素晴らしさだけではなくて、日舞の中に隠された、いつまでも美しくいられるための、正しい体の使い方を知りながら、生活の中に癒やしを感じて、幸せになってもらう。それこそが本当の「あなたが、なりたい女性」の美しさだと思います。私はそういった、本物を教えたいと思っています。

桜川舞

桜川舞(さくらかわまい)プロフィール

ふる舞美人主宰。
浅草に生まれる。4歳より日本舞踊の道を歩み15歳で藤間流名執師範資格取得。
国立劇場、歌舞伎座をはじめ舞踊会多数出演。

また、江戸の代表的な文化の一つである新内浄瑠璃と三味線を鶴賀若狭掾師(人間国宝)に師事し数々の共演、リサイタル等を開催。

平成10年にはニューヨーク・カーネギーホールにて公演。
ウィーンドナウシュタットとの文化交流をはじめイタリア、アメリカポートランドとの文化交流にも貢献する他、中国公演、タンザニア大統領歓迎公演等、
日本文化を世界に拡げる活動を協力貢献している。

現在はしぐさ美人凖師範を経て独立し《ふる舞美人舞踊アカデミー》の代表として活動。

また《日本所作協会のインストラクター》として日本の女性の自立と国際グローバル化にあって一流の気品を兼ね備えた女性の育成に尽力している。

桜川舞のレッスン

ふる舞美人メソッド

舞踊アカデミー